2015年08月25日

大阪市の中学校給食その後

 大阪市の中学校給食に関する2014年6月時点のアンケートが次のように報じられ、食べ残される給食の多さが問題とされました。

「生徒の約7割が給食を食べ残し…大阪市立中学校」
YOMIURI ONLINE 2014年11月12日
http://kiziosaka.seesaa.net/article/408819503.html
中学校給食アンケート201406.jpg




 (調査校は全校から各区1学級の減っていますが)同内容の2015年3月調査のアンケート結果が発表されたのうなので、2014年6月と2015年3月で、どのように変わったか、比較をしてみます。

2015年3月の調査結果は、次の通りです。(元データ
中学校給食アンケート201503.jpg

 これを、2014年6月調査と2015年3月調査を比較すると、次のようになります。
給食アンケート比較6月3月.jpg

 約1年経って、これは「改善した」と評価すべきでしょうか、それとも「やっぱり酷いまま」と評価すべきでしょうか。
 「生徒の約7割が給食を食べ残し…大阪市立中学校」が、結局変わっていない状況は、わたしは「やっぱり酷いまま」と思ってしまいます。
posted by 結 at 01:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする